恋愛関係のいざこざ体験談

私が招いた恋愛関係のいざこざ体験談-浮気編

ちょっとだけ好きな友達とランチしたのがバレた

私が22歳の頃の話です。



その日は友達と私は遊んでいました。



彼氏には友達と遊ぶちゃんと伝えていました。



友達はちゃんと女友達です。



私の友達は、私の幼なじみがかっこいいと言って気にいっていました。



その日は、明日お互いに休みだったので遅い時間からファミリーレストランに行く事にしました。



すると、友達が私の幼なじみを呼んでほしいと言い出したんです。



私は、幼なじみの友達を好きな時期がありその子も一緒ならいいなぁと思い、2人に連絡をしてしまいました。



友達が喜ぶならと軽い気持ちで連絡してしまいました。



連絡してみると、2人とも今からくると言ってくれました。



幼なじみ達にレストランに行くと伝えると地元のレストランは嫌だと言われたので、地元から少し離れたレストランに行くことになりました。



でも、そこは私の彼氏の家が近い場所にあったんです。



まぁ、彼氏はいないだろうと思ってレストランに行きました。



しばらくみんなで楽しく話していると、友達があれ、私の彼氏じゃない?と聞いてきました。



そっと振り返ると、やはり私の彼氏でした。



彼氏は、男3人できていました。



私も、みんな知っている友達だったので、私に気付かれるのに時間はかかりませんでした。



私は、気まずくなってしまいましたが、何もない降りをしました。



レストランから出て家に帰ってから彼氏に電話して説明しました。



彼氏は、怒っていましたが別れ話にまではならなかったのでよかったです。



彼氏の友達からは、あの女とは別れた方がいいなどいろいろ言われみたいです。



本当に悪かったと思います。



でも、ちょうどのタイミングで彼氏もくるなんてびっくりです。


一般的な三角関係



三年前のことなのですが、私の友人の好きな人が私のことが好き、という俗にいう三角関係に悩まされたことがありました。 



当時友人は私のことを親友だと慕っていてくれて、その人のことで毎日のように私に相談してくれました。 そんなあるとき私とその男性が罰ゲームで掃除を押し付けられたとき、その友人が私と代わってほしいと頼んできて私は快諾しました。 



ですが、その男性にそのことを話すと、「え?お前じゃないの?じゃあサボる」と言ってきたのです。


 私は焦って説得したのですがとうとう彼は説得に応じず、結局私と友人の二人で掃除をしました。 そのことが切欠で、その彼が(私のことを好きなんじゃないかな)と薄々思うようになってきました。


 「最近なんか痩せてきたね」と言うと、彼が「好きな人が細マッチョ好きだから」と照れたように言っていたときも、その時には気づかなかったのですがあとからふと私が半年くらい前に細マッチョにハマっていることを言いふらしていたことを思い出しました。


 他にも飲み会の席ではいつも私の隣にきたり、みんなで旅行に行ったときも私と行動することが多かったので、流石にこれはなにかあると思っていたら彼が告白してくれました。


 これが普通の人だったらすごくうれしいですし、好きな人もいないので二つ返事でOKだったのですが、彼が友人、しかも親友の好きな人なので物凄い罪悪感に苛まれつい曖昧に断ってしまいました。 


するとそれに納得いかなかったのか彼が悪質な付き纏い行為に走り、友人は私に愛想を尽かし、散々な結果に終わりました。


 そのときにもう二度と恋愛なんて関わるものか!と思い仕事に走り、結果恋愛も仕事も両立することに成功しました。 でも、今でも誰かの恋愛相談に乗るのには躊躇してしまいます。

こちらもおすすめ↓
乱交パーティーの掲示板で逮捕された友人の話